上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌市豊平区の整体 福住マニピュレーション
011-850-1131

妊娠中の人は、お腹が出てくるにつれ仙骨がだんだん前に出てきます。
仙骨の下のほうの尾てい骨のほうは相対的に後ろに飛び出てくる感じになります。
骨盤は内側に入ってきて閉まってきて仙骨を挟めるように支えます。
骨盤が閉まってくるとお尻の下にある座骨は開いてきて出産に備えます。
この過程はお尻を前にだすのと同じです。この一連の過程が歪みやその他の原因でうまくいかなかったりすると痛みが出ます。あと骨盤の関節は自律神経に関係してまして、そのためさまざまな不定愁訴を引き起こします。ホームページなどで説明しているように右腰が丸くなりやすいので、もしお腹がまだでてないのにお尻を前にだす動作で腰が痛いようだとやばいです 特に右お尻を前にだす動作(お尻を左回転させる感じ)を練習しましょう。笑い。
スポンサーサイト
札幌豊平の整体は福住マニピュレーション 011-850-1131

:肩こりと重心(1)

肩こりも重心のズレが関係しています。
右利きの人は一般的には左重心になります。左重心になるとからだはバランスをとるために首を右にかたむけます だから左首が持続的にのばされ凝ってきます。筋肉は縮まった状態よりのばされた状態の方が疲労します右利きで右手ばかり使うのに左肩の方がこりやすいのはそのためです。
札幌豊平区の整体と言えば福住マニピュレーション011-850-1131
腰痛と重心(2)
・簡単検査法
1:まず足の裏がしっかりとつく高さのイスに座ります
2:右手で右側の腰を左手で左側の腰に手のひらをあてます。
3:片側ずつ交互に腰をそらせるように動かしてみてください(あてている手のひらを前に出す感じ)
4:きっと左側の腰の方がそりやすい(前に出やすい)はずですわかりずらければ何回かやってみましょう。

そんなあなたは右腰がまるいタイプの人です

・簡単エクササイズ
1:仰向けに脚を伸ばして寝てください。
2:まずは腰と骨盤の関節を動きやすくするために、足のかかとを床に滑らすようにしてかかとを上げたり、足先のほうにけりだすように下げたりしてください(各20回。一秒に1回ごと)
3:次に右股関節を曲げて外側に開いて伸ばして を動かせる範囲で大きく回してください。(10回)
4:次に左股関節を曲げて内側に閉じて伸ばして を動かせる範囲で大きく回してください。(10回)
慣れきたら20回くらいやってください。

文章だけだと何言ってるかわからないと思いますので、おいおい写真などでもっとわかりやすく説明したいと思います

皆様の辛さをすこしでも理解できますよう日々精進しで参ります
次回は、肩こり編にしようかと思います。お楽しみに
星過去に好評だった記事特集したいと思います。

札幌市豊平区の整体といえば福住マニピュレーション 011-850-1131

腰痛と重心(1)

長く座っていると、腰がまるくなりますよね?丸くなると、筋肉は伸ばされ続けて疲労し、重さ、だるさになります。ただこれだけでは、慢性的な症状とはなりません。
問題は重心がずれることにより、同じ丸まるのでも左右の腰の丸まり方に差ができますこれが、慢性的な腰の辛さの原因です

・座位にて(支持のパターン)
仕事や家庭でも座ることって多いですし、それも椅子に腰掛ける生活になってるので否応なしに
腰は丸まります。椅子ではなく、正座のほうがいい姿勢を保つには最適な座り方です。
それはさておき、右利きの場合、左のおしりを軸にして座ります(右手を使うとき左を軸にする。ホームページ参照)
その状態ですと左腰に上体の重さが多くかかってきますので体は自然とバランスをとるために右腰と比べると腰をそるかんじにして上体を支持しようとします
(そった方が骨どうしがくっつき安定するので)。
そうすると左腰は安定しやすいですが、右腰は丸まる力が相対的に左腰よりも多くかかり、筋肉や骨どうしをつないでいる靭帯が伸びてくるので、右腰の方が疲労感、だるさ、重さ、痛みを感じやすくなります
左腰は右腰に比べ、座っている状態では症状が少ないはずです。
ただ丸まっている程度がひどい人や座っている時間が長い人は左腰も辛くなります

・立位、仰向けにて(動作のパターン)  
また、もうひとつのパターンとして右腰は丸まる事が多い、つまり動きとしては曲げる動きが得意になり、そらす動きが苦手になります左腰も丸まることは多いですが、右に比べるとそっているので、そらす動きは得意な方です。立っている姿勢や、仰向け(主に寝ている時。朝方の痛みなど)の姿勢はそらす姿勢になるので、これもまた、そらす動きが苦手な右腰に症状を感じやすいです。
また、もともと腰のそりが強い人は腰がそりすぎることで左腰に辛さを感じます。
 
 なお、座位や立位のどちらでも左腰の症状を感じる人の割合は少ないと考えます。
それは、左腰は軸となるほうなので支持する際、安定していること、動作時は動きが小さい分、痛む
機会が少ないからです。ただ一度痛むと、しつこい痛みになりやすいです。

まとめると、
 ・座位⇒腰が丸まる⇒筋肉、靭帯が伸びる⇒腰の辛さ(特に右腰)
 ・立位、仰向け⇒腰がそる⇒そる動きが苦手⇒腰の辛さ(特に右腰)

左腰は安定性があり、動きも小さい分、辛くなりずらいが、症状が出た場合、しつこい痛みになりやすい。


次回は、簡単検査法、エクササイズ法などを書きたいと思います風呂

皆様の辛さを少しでも理解できたらと想い、日々精進して参りますjumee☆shy1
札幌の整体行くなら福住マニピュレーションへ
011-850-1131

12月31日~1月3日までお休みします。ご協力お願いいたします

皆様、よい年末をお過ごしください。
30日までは営業してますのでどしどしお越しください
うちの店の近くにある元カウボーイは今とり壊してますが、いったい何ができるんでしょうねぇ~
気温の変化が体に変調をきたします。ねちがい、ぎっくり腰に注意しましょう よく食べてよく寝ましょう
札幌市豊平区の整体と言えば福住マニピュレーション
011-850-1131

何かとと忙しい時期ですか、より良い年末を過ごしたい方は是非お越しください
札幌の整体は福住マニピュレーション 011-850-1131

例えば、おおまかに言えば、肩の関節が痛いとき、動かして痛いときは歪みによるもので、夜中や朝方だまっているときに痛いのは関節の中が痛んでいる場合があります。最初は動かしたときだけ痛い状態からそれが長く続くと夜間の痛みになる場合もあるのでそうなる前に是非
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。