上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.30 体の左右曲げ
こんにちは!

うさぎ治療院です。


いよいよ寒いですねー


今年は雪どうなるんでしょう?


夏暑かったから・・・心配です




施術の前に体や首を左右に曲げ


ていただいたりしていますが(やらない時もあります)、


あれは、ゆがみを見つける簡単なテストです。


理由は長くなるので省略させていただいて、


多くの場合、体を左に倒したときに右腰の下あたりや右のわき腹の下あたりに伸びる感じがあります。


右に倒したときは左側はあまり伸びている感じがしません。



首は反対に右に倒したときに左首が伸びる感じがします。



左右に曲げる時は筋肉で曲げるというよりも、関節(背骨、股関節、など)が動いて曲がっていきます。


関節が動いていく過程で、周りとの協調性が悪い所に伸びる感覚が出ます。


調子悪くなると伸びて痛い感覚や動きの制限が出ます。


もっと調子悪くなると、左右反対になります。(左腰、右首が伸びるとき痛い)



調子がいい時は、伸びる感覚が弱くなり、かつ左右の差も少ないです。


調子が悪い時は、曲げると痛かったり、動きがギクシャクします。


歪みのバロメーターです


毎日やってみて、自覚があまりなくても、動きが悪い時は、よく休みましょう




スポンサーサイト
こんにちは!

うさぎ治療院です。


朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね


体調管理が難しい季節ですが、もともと人(動物)には、さまざま


な調節機能を働かせていますが、有名なのはバイオリズムとか


ってので、あと今時期のような季節の変わり目、一日とか、月単位


での周期の変動もありますよね。


そういうわけで、さまざまな周期があり、最近どうしても調子がで


ないとか、疲れが抜けにくいとか、やたら寝むいとか、気分が安


定しないとかっていうのはしょうがない部分もあったりします。


こういうときに、ゆっくり休めればいいのですが、



社会はある意味、日々安定していなければならないので、どうし


ても問題が生じます



いつもより症状がつらい時や、体調がすぐれないとき、疲れがたま


っているときは、必ず、ゆがみや固さが強くなっています。


もちろんうさぎ治療院に来ていただいて、ゆがみや固さを調整する


こともいいですし、自己管理としては、こういうときは


ストレッチをするとか運動するとかよりも、とにかく休むことを心が


けた方がいいと思います


テレビもみないで、パソコンやスマートフォンもいじらないで、いつ


もより1時間早く寝てみましょう


ストレッチや運動は調子のいい時にやりましょう

個人的には、ストレッチや運動はなるべく調子のいいときを維持させるためにやるほうがいいと思っています
こんにちは!

うさぎ治療院です。




今回は有酸素運動についてです。


よく有酸素運動とか言いますが


どのくらいの運動なのでしょうか?


日常生活でも、あまり動かないからといっても、すべて無酸素活動ではなく、その時々、瞬間的に有酸素になった

り無酸素になったり切り替わっています。(立ち上がる時、しゃべる時、意識を変えるときなど)



有酸素運動と言えば、エアロビですが、エアロビをやっている間、ずっと有酸素運動かというとそうではなく、無

酸素のときもあり、運動レベルがキツイときは、むしろ無酸素運動になっていると思います


呼吸をしながらって言われても、難しいですよね


個人的解釈としては、歌いながら、もしくはしゃべったり


笑いながら動くことが効率のよい有酸素運動になるのかな


と思っています。歌っているときは深く呼吸しますよね



同じウオーキングでも、黙って歩くよりは、歌いながら歩いたほう


が良いし、歌うことが妨げられるほどの運動は無酸素の割合が多


くなります。歌いながら家事するのもいいと思います




無酸素運動は筋力をつけたいとき有効です
最近は、デスクワーク主体の

仕事って多いですよね。


でも、ある意味ほとんど動いていないのに、なぜ疲れるんでしょう?


答えはとてもシンプルです


酸欠です


有酸素活動ではないからです。



細かい話は抜きにして、有酸素活動(軽い活動や運動)は


酸素と脂肪を消費し、ちょっとの乳酸と、二酸化炭素と水に変えま


す。


無酸素活動(動かない活動、頑張っちゃう活動や運動)は酸素を


必要とせず、糖分を消費し、大量の乳酸に変えます。




なので、乳酸がいっぱいになって疲労感もいっぱいになります



糖分を消費するので、甘い物が食べたくなります



コンビニのスイーツの充実度がデスクワークの増加を物語ってい


ます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。