横座り(女の子座り?)は、姿勢を大きく乱します。

横座りの習慣があると施術してもなかなか反応がでにくいです。

子供のころから横座りの習慣があると、そのまま成長してしまっているので

なかなか大変です。

まず横座りは、片足は外に開き、もう一方は内に閉じているので股関節が捻じれます。

股関節が捻じれるとそれを補おうと全身に捻じれの影響が出ます。


分かりやすいところでは足の長さに顕著な差があります。


あと肩の高さがちがったりしやすいです。


股関節の動きの差は背中の下の方の歪みにつながります。

背中の下の柔軟性が失われると腰痛になったりします。

横座りの回数を減らしていけば、症状の改善スピードは

飛躍的に上がります。習慣なのでなかなか難しいですが気おつけましょう
関連記事
Secret