続きです。

お尻を鍛えれば効率よく腹筋がつくんですが、もうひとつ腹筋をやるときはおへそより下を

縮めるようにやりましょう。

腹筋はおへそを境に上部と下部があり、それぞれ筋肉の質がちがうというか、上部は何もしなくても

筋力は落ちづらいんですが、下部はほおっておくとダルダルになっていきます。なので下っ腹は出やすいんです。

下部を意識するためには最初のうちは下っ腹を触りながら腹筋するのがいいでしょう。

皆さん頑張りましょうね
関連記事
Secret