上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素朴な疑問で、歪みを治したのになんでまた歪むのっていうのがあります。


そもそもなぜ歪むのかというと、かなりざっくりですが疲れると歪みます。

そして疲れがたまるとさまざまな症状を引き起こします。

疲れとは単に肉体的疲れ以外にも、精神的疲れ、目の疲れ、暴飲暴食による胃腸の疲れ、寒暖差による疲れなども

含まれます。


一日の終わりにはたいてい朝より歪んでいます。

睡眠、栄養などでうまく疲れをとることができれば次の日の朝には歪みは治っています。


これが理想ではありますが、これが簡単にできる人は子供だけです。

大人はいろいろ大変ですよねー

それに精神的疲れや寒暖差による疲れは自覚できない部分もあったりしますし、

ご病気などで疲れのとれずらい状況もあったりして、単にご飯いっぱい食べて寝るだけでは解決できない場合もあ

ります。

疲れをとる=歪みをとる  です!


なるべく疲れをためないようにしましょう



関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。