上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!うさぎ治療院です

今回も『ポッコリお腹を治す その2』です。

img056.jpg


向かって、右側の絵は、仙骨や腰の動きが悪くなっていて、習慣的に腰を丸めてしまっている状態です。

そうすると、さっきとは逆で、背中側には凸の力がかかり、仙骨からお尻の下に、下向きの力がかかります。

お尻がさがる力です。

腰から上には、上向きの力がかかります。

上体の安定性が悪くなり、肩や首にかかる負担が増します。

お腹側には、凹の力がかかり、下腹部を中心とした縮むような力がかかります。

そうすると、イメージどうり下腹部がゆるくなります。

ゴムが伸びると、ゴムの中心に向かう力がかかり、細くなり、ゴムを縮めると、外側に向かう力

がかかり、太くなるのと同じ感じです。

次回に続きます。

なお、このブロクの内容は『うさぎ治療院』LINE@公式アカウントでも配信しております。

よかったらご覧いただければ嬉しいです。

そしてもし気になるようでしたら、ご登録よろしくお願いいたします!

『うさぎ治療院』公式アカウント↓
http://accountpage.line.me/usagiusagi

友だち追加数
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。