上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!うさぎ治療院です。

今回も『足を細くするぞ! その2』です。

前回は、足が太くなる原因について書きました。結論は、腰の回転(ねじれ)が悪くなることが足を太くさせ、腰のねじれを良くすれば、足は細くなるということです。

今回は、実践編を書きたいと思います。

まず腰のねじれですが、腰をねじるときにかなめとなる骨があります。それは、腰の骨は5個あるんですが、その真ん中の3個目の骨の動きです。この骨が腰のねじれの中心となっており、腰のねじれが悪くなると、この骨が固くなっています。

ちょっと結論だけになってしまいますが、この骨が固くなると、ウエストの横の部分が太くなり、寸胴体型になりやすいです。

なので、足が太くなるのと寸胴体型は、セットになってしまうことが多いです。

では、いよいよ実践です!

1 小

まず、またこれかっていうのですが、股関節の前を伸ばして、仙骨を前に押し出すストレッチです。今回は少し改良して、ストレッチ時に仙骨に触わりながらやってみましょう。

触ることで、仙骨に対して力がかかりやすくなります。触っているところが動きやすくなります。

ストレッチの形になって仙骨に触って、深呼吸しているだけでおっけいです。

腰のねじれのためには、仙骨、つまり重心が後ろだと、上手く回転出来ません。最近は、ほとんどの人が重心が後ろになっている気がします。

まずは、重心を前にもってこれるようにしましょう。これをしないと何も始まらないっていうくらい重要です。

これと並行して、あと3種類のことをやっていただきたいです。

ひとつは、硬くなった腰の3番目の骨を衝撃により緩める体操です。

下の絵にあるような形になって、お尻を軽く持ち上げて、バンと脱力して落としましょう。

2 syou

この形はちょうど腰の3番目に力がかかり、衝撃により緩みます。一日寝る前1,2回でいいです。

あとひとつは、仰向けで膝立ての姿勢で、自分のウエストを両手でむぎゅっとつまみながら、膝をユラユラと揺らしましょう。

3 syou

ウエストをつまむことで腰の3番目に力がかかり、ユラユラと揺らすことで緩みます。

最後に、ねじれのストレッチですが、下半身は横向きで上半身だけうつ伏せになることで、ねじれのストレッチになります。

ひねり うつぶせsyou

呼吸のリズムに合わせて、仙骨を床方向に落としていくような感じでやりましょう。

左右とも、1~2分くらいやりましょう。やりにくい方をよくやりましょう。

最初に、太ももとかヒップとかウエストとかのサイズをはかってからやりましょう。

きちんと、正確に行うことができれば、感覚的には、2センチ3センチは、すぐに細くなると思います。

細くなりやすいタイプは、上半身に比べ、下半身にボリュームを感じる方、細くても、寸胴体型ぎみな方かなと思います。

あと最初にサイズを計測出来る方、ほぼ毎日続けて出来る方も効果が出やすいです。


最後にまとめとして、あくまでうさぎ治療院的な考えなのですが、やっぱり感じるのは、ちょっと誤解を生まないようにしなければなりませんが、必要なのは、いかに背骨を上手く使えるかだと感じます。

途中でも書きましたが、機能的ではないところに肉がついてしまいます。

全ての動きは背骨をスタートとして行われています。

その背骨が歪みにより硬くなると、動きも硬い感じになってしまいまいます。

例としては、腰の圧迫骨折というのがあるんですが、圧迫骨折すると、腰が反りにくくなります。

反りにくくなると、腰の動きが硬くなり、機能的ではなくなり、腰まわり、お尻まわり、足に肉がてきめんついてきます。

肩コリが痛い感じにひどい方も、首の動きが硬くなっていて、首まわりに肉がついてきます。

なので、背骨の動きを回復させることにより、機能的になると、肉が落ちてくるはずと思っています。

背骨の動きでもっとも重要なのは、重心が前にあることです。重心が前にこないと、なかなか背骨の動きを維持出来ません。

身体を柔らかくすることも、もちろん重要なことですが、背骨を柔らかくすることが、個人的には、重要だと思っています。

ただ、背骨の硬いところを柔らかくする方法が、なかなか難しく、上手くいかないところもあります。

あと、上手に背骨を使うというところが理解しにくいところです。

そんな訳で、うさぎ治療院では、いつも背骨の動きを意識した施術をしている理由になります。

背骨を上手に使える方はいわゆる「身のこなし」がよい方です。

いつまでも、キレイな「身のこなし」でいたいです。

今回は、無理矢理、その2までで実践編を完結させていただきましたが、ちょっと説明不足も感じますし、なによりこの草なぎ君のような

上手くない絵で、正確にできるかー!とお思いの方もいらっしゃると思います、、、(^_^;)

、、、皆様の健康づくりに少しでも役立てばと思っています!

次回は今回、せっかく「ねじれ」について書いたので、前から思っていて長くなりそうなのでためらっていた内容、特別編として

『足を細くするぞ! その3 特別編 ねじれと日本人』を書くたいと思います。

よろしくお願いいたします!
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。