上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!うさぎ治療院です

今回は、うさぎ治療院的『ポッコリお腹を治す その1』についてです。

img056_201611250956560f7.jpg


では、まずお腹が出てしまうことについて、一言で言うと、お尻が下がってくるからです。
むかって左の絵が正しい使い方ですが、お尻の真ん中にある仙骨という骨を中心としてグッと前に出すことができると、背中側に
は、凹の力というか、「く」の字に折れ曲がる力がかかります。

そうすると、お尻の下の方から仙骨は、下から上向きの力が働きます。
ヒップアップの力です。

背中から腰にかけては、反対に上から下向きの力がかかります。
上体を起こす力です。

上体が安定します。
お腹側は凸の力というか、反対「く」の字の力がかかります。

下腹部を伸ばしてお腹の中側に向かう緊張感を作ります。

お腹が引っ込む力です。

イメージは、ゴムが伸びると、ゴムの中心に向かう力がかかり、ゴムが細くなる感じです。

次回に続きます(^-^)/

なお、このブロクの内容は『うさぎ治療院』LINE@公式アカウントでも配信しております。

よかったらご覧いただければ嬉しいです。

そしてもし気になるようでしたら、ご登録よろしくお願いいたします!

『うさぎ治療院』公式アカウント↓
http://accountpage.line.me/usagiusagi
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。