上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは😃うさぎ治療院です🐰
まだまだ朝晩は冷えますね〜!
うさぎ治療院は朝はストーブ、昼はエアコンと不思議な感じになっております😁

今回は「中心感覚を取り戻そう」です。
スクリーンショット (79) 小

写真は当院にある重心計の測定結果です。
白い線の交わっているところが開いている足の中心で3個ある真ん中の赤丸🔴が重心の位置を表しています。重心の位置とは、身体の中心の位置で股下から真っ直ぐ真下の位置です。

真っ直ぐ真ん中に立っている気持ちでも実際には、左後ろにずれているのがわかります😃

このように、自分の中心の感覚と実際の中心とのズレが慢性的な症状の原因の一つと考えております。

よく、施術しても元に戻るとかありますが、元の部分が中心ではないため、結局同じところに同じ力がかかり同じような症状になってしまいます😥

重心のズレがあると、ズレに対応した歪みを作らなければならなくなります😵

この場合は、重心が左後ろにずれたままだと、左の骨盤が開いてしまいます。もしくは右の骨盤が締まって硬くなります😃
右肩上がりの絵 syou

上の方にいくと、重心が左だと右肩上がりに姿勢になってしまいます。

そして、ちょっと面倒な話しになりますが、重心を右に動かしても、実際の中心から左にあるので、実際の中心からは、たいして右にいかない事になります。そうすると、右の骨盤は開くことが出来ず、左の骨盤も締まることが出来ません😣

これは、骨盤だけの話しですが、他の関節も同じです。

こうして歪みが固定化されます😔

真ん中であることの利点は、真ん中は、中立とか、ニュートラルとか真っ白的なイメージで、何にでもなれる的な場所です。

重心のズレは姿勢が悪いからとかではなく、習慣の積み重ねでズレてしまったと思われます。

なので、1回、中心を認識して意識していると、クセと同じで治ってくるものです。

重心計測して、中心感覚を取り戻してみましょう❗️
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。