上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌市豊平区の整体 福住マニピュレーション
011-850-1131

妊娠中の人は、お腹が出てくるにつれ仙骨がだんだん前に出てきます。
仙骨の下のほうの尾てい骨のほうは相対的に後ろに飛び出てくる感じになります。
骨盤は内側に入ってきて閉まってきて仙骨を挟めるように支えます。
骨盤が閉まってくるとお尻の下にある座骨は開いてきて出産に備えます。
この過程はお尻を前にだすのと同じです。この一連の過程が歪みやその他の原因でうまくいかなかったりすると痛みが出ます。あと骨盤の関節は自律神経に関係してまして、そのためさまざまな不定愁訴を引き起こします。ホームページなどで説明しているように右腰が丸くなりやすいので、もしお腹がまだでてないのにお尻を前にだす動作で腰が痛いようだとやばいです 特に右お尻を前にだす動作(お尻を左回転させる感じ)を練習しましょう。笑い。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://fukuzumimp.blog95.fc2.com/tb.php/36-36034f3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。