2009.07.08 ぎっくり腰
重心のイラスト
絵の右側の人のように、
重心は(おしり)は一般的に、立っていると右側に
少しずれている場合が多いですが、
重心が右側にずれると、赤い矢印のような力がかかります。
日常的な肩こり、腰痛はあるかもしれませんが
これはこれである意味バランスがとれているともいえます。

これが、あるきっかけで急に重心が左側にずれた場合、完全に
バランスを失います。

これがぎっくり腰の状態です。

不謹慎な話ですが、ぎっくり腰の方はほとんどおしりが左側にずれています。
原因としては、諸説ありますが、過労、睡眠不足、風邪ぎみ、など
体調不良がベースにあります。
夏バテに気を付けましょう
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://fukuzumimp.blog95.fc2.com/tb.php/66-d2a20305